巻き上げ操作できなくなったジャンクなフラッシュマガジンを入手したので
修理してみます。

物は「LANCER TACTICAL」の520連フラッシュマガジンです。
201709090


ワイヤーを引いてみると若干動くのですが引き戻される手応えがあります。
弾が入っていないのにゼンマイが巻ききっていて解放されていないようです。

取り敢えず分解して観察してみると…
ギアが外れて引っかかっているようでした。
201709091

201709092


更に分解を進めます。
ゼンマイの飛び出しに注意しながらフラッシュの部分を外します。
201709093

ここに異常はなさそうです。
201709094


BB弾をかき回すギアとシャフトがBB弾を送り出す羽根に引っかかっていました。
シャフトが回収できたので修理(というより組み立て)は簡単です。

シャフトは圧入するだけだったので、軽く錆を落として抜け止めに瞬間接着剤を塗って
おきました。
201709095


ところが組み立て始めて何かプラスチックの欠片が落ちてきたので再度観察すると
BB弾を送り出すゼンマイを巻き上げる部分の爪でした。

きっとぐいぐい巻き上げ過ぎて折れてしまったのでしょう。

201709096


力がかかる部分の割に接着面積がとれなくて不安ですが、取り敢えず接着してみます。
201709097


接着剤のシンナーが揮発するのに時間がかかるので、固まるまで暫く放置します。
バラしたついでにゼンマイや軸受けなどシリコンスプレーを吹きかけて拭き上げて
おきました。
201709098