直列4気筒(3000cc)

エアガン弄りが再燃した50代おっさんの記録です。

2019年02月

マルイ PSG-1のチャンバーブロック

大げさなサイズの割に固定方法があれなチャンバーブロック(バレル基部)。
パテで埋めたりして強度を増し増ししたいところです。

で、何気に首回り丈夫な「G3 SAS」を分解して比べてみますた。

201902231

201902232

なんかエラが生えています。
インナーバレルを差し込んでチャンバーを支える部分になる「コネクチングパイプ」も
別パーツじゃ無く一体成形でガチガチです。

金型流用でPSG-1も仕様変更してくれ…ないなぁ


せっかくなのでPSG-1のフレームに組み込んでみます。

201902233

暗がりで作業しているのでよく分かりませんね。
前配線にするとPSG-1のチャンバーと配線が干渉しました。
SASのチャンバーを入れるとダミーボルトに干渉してエジェクションポートを
開く事が出来ません。

素直にストック付きの後配線で組むのが良さそうです。

そんなこんな試行錯誤で暇をつぶし…

201902234

201902235

一応形にしてみました。
インナーバレルはM733用の300mm。サイレンサーでカバーしてます。
適正HOPで初速は90m/sくらい。


マルイ PSG-1のフレーム

大昔の記憶を辿ると「ふにゃふにゃ」していた印象のフレームですが、
あらためてよく観察してみます。

201902151

201902152

201902155


どこかで似たような模様を見たなぁ…
これ。

201902154

201902153

201902156


マルゼンのCA870。似てますよね。
グラスファイバー入りのABS樹脂

それでもマルゼンと比べると肉薄なので剛性感は劣りますけど、G3やMC51は
普通のABS樹脂(最近のは知らない)なので、それと比べれば固く感じます。

まあ、それだけです。


プロフィール

ぽーーん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

amazon